So-net無料ブログ作成

指令:偏差値58アップ [雑感]

このブログの読者の皆さんは
受験界に詳しい
もしくは関係者
学生
の方が多いのだと思いますが…

私の今年の使命の中で
現時点の偏差値から第1志望まで
偏差値58をあげなきゃいけない生徒が
います。
こんなこと
自分で書いてて違和感があるので
信じて頂けないかもしれませんが(^◇^;)

違和感…
そう
普通
そういうところは希望しません。
bell curveでできた母集団の
左端から右端まで
トンネルでもできてなきゃ
上がらないですよね。
まあ偏差値を私はそれほど信じてないですが
現実の模試の結果を見ると
そうでています。
コメント欄に志望校を大幅に見直す必要あり
とか
段階的に志望校をあげていこうだとか
諸々書いてありますがまさにその通りでして…

勿論
私も何でもかんでも受かるわけでは
ないと思ってます。
受験の厳しさは
嫌という程思い知っていますし
そんな私が
こんなridiculousなこと書くのも大きな
違和感があるかと思います。

ridiculous…そうまさにridiculous…
この語の解説を見ますと

「相手が途方もないことを言い出した時や、
あまりにもくだらな過ぎて
笑ってしまうような
バカバカしい言動を取る際に
使われる表現で、
あざけりや冷笑のニュアンスを含む単語。
非常識なアイディアを提案したり、
理不尽なことを言う人に対しても用いられる。
普通に考えたらありえないような事が起きた時や聞いた時に
使われる定番のフレーズで、「信じられない」や「あり得ない」
「アホらしい」などを意味します。
非常識で理不尽な話を聞いた状況でよく使われ
呆気にとられた気持ちが込められています。」

まさにその通り、そうです
so ridiculous です(笑)

でもねえ…
生徒が受けたいと
言ったところが第1志望
そのスタイルは崩せないです。

仕方ない…
仕方ないので頑張ります。
That‘s life!ですわ( ̄◇ ̄;)
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。